仙台ソープ|ラブコレクション

仙台ソープ

ラブコレクション

体験談:仙台ソープ「ラブコレクション」

東北の中心都市「杜の都」仙台にあるソープの中でも、「ラブコレクション」は人気店のひとつに挙げられます。その理由は様々なタイプの女の子が在籍していることが大きいです。男性それぞれが好きな女の子のタイプが異なってきますが、「ラブコレクション」のように色々なタイプの女の子がいればその中で気に入った子を選ぶことができます。その女の子の質が高いこと、比較的リーズナブルな価格で遊べることなども同店に人が集まる秘訣と言えるでしょう。
そんな私が最近はまっている風俗は、高級ソープです。以前はデリヘルや普通のソープに行っていたのですが、あぶく銭が入ったときに試しにいったところ、見事にはまってしまいました。高級というだけあって値段のほうも高級で、以前のように頻繁に通うことはできません。そのため数ヶ月に一度通うのですが、それだけの価値はあると思います。風俗は基本的に人によって接し方や考え方などに違いがあるので一概には言えませんが、この頻度とサービス内容が私には合っていたようが満足いくものです。

私が行く店ですが、近くの駅までくると迎えの車を出してくれます。年始や年末などの最盛期にはあえて避けているので分かりませんが、通常ですと高級車での迎えはやってくれます。初めて行かれる方は店の場所が分からないため便利なサービスともいえますが、店の場所が分かっていても行ってくれるこのサービスは高級感があります。高級ソープにはまった理由は、この高級感にあります。迎えの車に始まり、店構えや内装、男性スタッフのサービスなど風俗にあまり関係のないところまでもが上級なのです。そのため入店前から特別な気分を味わうことができ、高額を払う価値が十分にあると思います。

最近風俗でも癒しブームが起こっており、テクニックより恋人プレイが好まれているようですが、私はまったく逆で高級風俗だからこそ技術を満喫するものだと思っています。コンパニオンの部屋に入ると、こちらが率先して行うことはなにもありません。脱衣から入浴、風呂から上がっての体を拭くまで、普段当たり前に行っていることは、すべてコンパニオンまかせです。すべてを女性にやってもらう、それだけでも現実離れをしており、究極のサービスを受けているのだと実感できます。当然風俗的なサービスも通常のソープとは違います。

体を洗うときに行うテクニックや、マットプレイのテクニックでこのようなものがあったのか?と思えるものが多く、そのあまりのサービスぶりに追加料金を取られるのか?と当初は勘違いをしてしまうほどでした。通常のソープは60~90分ほどですが、高級ソープは120分~がほとんどで、時間に余裕があります。そのため一つ一つのプレイを密に行ってくれますが、それでもプレイの合間に会話をする余裕があります。あまり時間を気にする必要がありませんので、焦ることなく遊ぶことができます。特上のサービスと気分を味わうために、お金を貯めてでも私は通っているのです。
仙台風俗情報はこちら