雄琴ソープ|ゴールドクィーン

雄琴ソープ

ゴールドクィーン

体験談:雄琴ソープ「ゴールドクィーン」

滋賀県の温泉街にある雄琴は全国的にも有名なソープ街のひとつです。場所自体は駅から離れた場所にあるため気軽に行くことは難しいかもしれませんが、濃厚なサービスを受けたい・温泉と一緒に女の子とのプレイを楽しみたいという人にとっては良いエリアかもしれません。琵琶湖に面しているため景色は良く、関東など遠方から観光に来た人は一度利用しても良いでしょう。そんな雄琴のソープ店で今回選んだのは、エリアの中でも優良店として有名な「ゴールドクィーン」。価格は吉原や川崎などの高級店なみではありますが、ルックス・スタイルともにレベルの高い女の子が集まっているため利用する人も多いといいます。私もなかなか雄琴に来る機会は少ないので、ちょっと奮発してこのお店を利用することにしたのです。

アイドル顔にメリハリボディーの美女

いつもであれば自分好みのキレイな女の子を指名するのですが、地域最高クラスの女の子が揃っている同店だからこそあえてパネル指名で選ぶことにしました。ただホームページの写真を見て質の高い女の子が多かったため誰か一人を選ぶことができなかったという事情もあります(笑)。お店に到着して女の子の写真を見て、店員のオススメも聞きながら決めようと考えたのです。しばし受付で熟考した上で決めたのは、バストの大きなグラマーな女の子。店員さんによると一生懸命サービスをする女の子ということで、スタイルの良さだけでなくプレイ自体を楽しむことができるという評価でした。そんな店員さんの言葉を参考に選んだ女の子は、スレンダーな身体に大きな胸というメリハリの利いた身体をしています。顔はアイドル風でかわいらしく、スタイルの良い身体とのギャップが妙に魅力的。それに人見知りせずどんどん話しかけてくれるので、緊張することなくプレイに入れてリラックスした状態で遊ぶことができました。

責めるのが大好きな女の子とのひととき

プレイは店員さんの言っていた通り一生懸命尽くしてくれます。○スから始まったプレイは、乳首・お腹を舐めながらムスコへと到達し続いて「ジュボ」と音を立てて行うフ○ラ。大きなバストが足に当たり、プニュッという柔らかい感触を覚えます。フ○ラでギンギンに大きくなったムスコを彼女の秘所に○入。ただ責めていたときは恍惚の表情を浮かべていたのですが、受けにまわるとあまり気持ち良さそうな表情を見せません。私は責めていて気持ち良かったですが、彼女は尽くしたかったのかやや恐縮した表情を浮かべます。そのままフィニッシュを迎えムスコは満足しましたが、私としてはもう少しリアクションがあっても良かったかなという気持ちが残りました。あまりにも「尽くしたい」という気持ちが強い女の子だという印象ですね。
雄琴風俗求人はこちら